Webマガジン

犬服の通信講座まとめ | そのメリットや資格もご紹介

犬服の製作イメージ

犬服を自分で作ろう

いま、ワンちゃんに服を着せて楽しむ飼い主さんが増えています。犬の服の種類は豊富にあり、選ぶのが楽しいでしょう。

しかし、サイズが合わない好みのデザインが見つからないということもあるかもしれません。そのため、ワンちゃんに着せる服を自分で作ってみたい、オリジナルの服を着せてあげたいと思う方も多くいます。

ここでは、自分で作る犬服の魅力や作り方、おすすめの通信講座を紹介していきます。

自分で作る犬服の魅力とは

現在、犬に着せるウェアはとても人気で、人と同じように当たり前のものとなっています。そのため、市販で購入することは簡単で、豊富なデザインから選ぶことができます。

そのようななか、自分で作る犬服の一番の魅力は、世界でひとつだけとなるオリジナルの犬服を愛犬に着せてあげられることでしょう。愛犬の名前を入れたり、飼い主さんとお揃いのデザインなどオリジナル性の高い服を作ることができます。

また、ワンちゃんによって体のサイズが異なります。同じ犬種でもワンちゃんによってサイズが変わるので、市販のウェアだと合わない可能性があります。オリジナルのウェアなら愛犬のサイズを測って作り出すので、ぴったりの服を着せることができます。

ほかにも、好きな素材を使うことができたり、リメイクで新しいものを作ることができたりと、魅力が多いのが手作りの犬服です。

犬服を作るにはどうしたら良いの?

犬服を自分で作ろうと思ったとき、どうしたら良いか、何から始めたら良いか悩まれる方が多いでしょう。そのため、裁縫初心者やハンドメイドをやったことがない方は、自分ではできない、と思われている方が多いです。

そこで、どうやって犬服作りをはじめたらよいか、その方法をご紹介しています。

専門の本を見て作る

犬服を作り始めるとき、まずどのように作るのか、参考にできる専門の本を用意すると良いでしょう。

最近では、ハンドメイド初心者の方に向けての本が、多数出版されています。本によって作るものやデザインが異なるので、自分が好きだと思う本を見つけてみましょう。

いちばんやさしい手作りわんこ服

手作りわんこ服の教科書とも言える本です。愛犬の服を作りたいと思ったとき、かゆいところへ手のとどくような本になっています。

かんたん手ぬい犬の服 ぶきっちょさんでも、ミシンがなくてもOK

裁縫自体初めての方におすすめの本です。ぶきっちょさんでも、ミシンを使わず手ぬいで愛犬の服を作ることができます。

通信講座で犬服作りを学ぶ

一からしっかりと学びたい!と思っている方は、犬服作りを学べる通信講座がおすすめです。犬服の技術を基礎から学ぶことができます。

講座は、初心者から中級、上級などレベルによって分けられており、自分の技量に合わせて受けることができます。

通信講座のメリット

通信講座で犬服作りを学ぶメリットとして、第一に挙げられるのは、犬服作りを基礎からしっかりと学べることです。

専門の本を見て作っていても、これで合っているのかわからない、作りたいものがあるのに本には載っていない、などということがあるでしょう。素材はどのように選んだら良いか、トラブルが起こった時の対処法など、通信講座で悩みを解消することができます。

また通信講座は、初級・中級・上級などレベルに合わせて受講することができるので、自分に合った方法で学んでいくことが可能です。なかには、オリジナルのウェアを作ってそれを販売するためのWeb構築講座などを一緒に受けることができる通信講座もあります。

豊富な講座から自分が望むものを選択し、より良い技術を修得していきましょう。

犬服作りが学べるおすすめの通信講座

犬服作りが学べるおすすめの通信講座をご紹介していきます。

セレブドッグクリエイティブ通信講座

Screenshot of celebmobile.thick.jp

セレブドッグクリエイティブ通信講座公式Webサイト

セレブドッグクリエイティブでは、ペットもファッションを楽しめるよう手作りでのドッグウェア通信講座を行っています。

講座には、物作りのイロハを学ぶ基本マスターコースから、しっかりと技術をマスターできる2年学習中級コース、完璧に技術をマスターできる3年学習上級コース、2年中級コースとともにサイト構築も学べるデザイナーズ通信講座など、さまざまなコースが用意されています。

日本ペット服手作り協会

Screenshot of petwear.or.jp

日本ペット服手作り協会公式Webサイト

日本ペット服手作り協会では、入門・中級・上級に分けられ、初心者から上級者まで講座を受けることができます。

入門講座では、はじめて犬服を手作りされる方でも参加することができます。ハサミの使い方やミシンの使い方など、裁縫初心者の方からでも始めることができるので、安心して受講することができるでしょう。

犬服作りの資格

犬服作りに関する資格はいくつか存在します。資格を取得すると、犬服作りの講師として働くことができたり、オリジナルの犬服の販売につなげたりとお仕事として役立てることができます。

犬服検定

Screenshot of dogfashiondesigner.com

犬服検定公式Webサイト

犬服検定は、日本ドッグファッションデザイナー教育振興協会が主催しています。試験は、Webでの筆記試験と実技試験となります。自宅で受けることができ、愛犬と楽しく試験に挑戦することができます。

試験の期間は2ヶ月ほどで、合格後は教室運営や犬服の販売などに役立ちます。

ドッグウェアクリエイター認定講師

Screenshot of petwear.or.jp

ドッグウェアクリエイター認定講師公式Webサイト

日本ペット服手作り協会が主催するドッグウェアクリエイター認定講師は、犬服講座を開催したい方を対象にした資格です。入門講座・体験講座などの講師とてして働くことができます。ドッグウェアのプロとして、認定されます。

まとめ

犬服を手作りで作るのは、難しいと思いなかなか始めることができない方も多いでしょう。

裁縫自体をやったことがない、専門の本を読んでチャレンジしたけどわからなかった、そういった方でも楽しく学べるのが通信講座です。基本的なことを一から学ぶことができ、愛犬の服だけでなく、販売や講師として活躍することも夢ではないでしょう。

ぜひチャレンジしてみてください。

-Webマガジン

© 2022 キットグループ合同会社